はなのすきなもの はなのすきなこと

2017/07/28

夏フード

暑かったり、涼しかったり、体の温度調整が大変ですが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

こう暑い日々が続くと、焼き菓子を作る機会がめっきり減ってしまうので、先日はひんやり「グレープフルーツゼリー」を製作。冷蔵庫に眠っていた98円のピンクグレープフルーツとゼラチンを使って、小さい頃から大好きだった某フルーツパーラーのフルーツのゼリーをイメージしてみました!

さらに、今年も横浜スタジアムで野球観戦を楽しんできたのですが、夏季限定のフードを発見!その名も「ベイカラ氷」!球場名物の唐揚げ「ベイカラ」の上になんとすだち風味の氷が乗っているのです。

あまりにも画期的な食べ物に戸惑いながら、一口たべてみると、、、氷があまりにもすっぱくて、冷たくて、なかなかスプーンが進まず。気がつくと、唐揚げがぷかぷかと液体に浮かんでいましたw でも、こういう遊び心あるフードは大好き!みなさまも一度はチャレンジしてみてくださいね!

そして、こちらは崎陽軒から新発売となった「ハマスタフランクバット」!崎陽軒の「シウマイ」と同じお肉を使っているそうです。

う〜ん、シウマイはシウマイ、フランクフルトはフランクフルトで、シウマイがフランクフルトになると、ほぼフランクフルトですね。でも、「球場メシ」としては最高です!「ハマスタフランクバット」というネーミングもいいですよねw とってもおいしくいただきました☆

最近はこういう「球場メシ」が充実しているので、野球にあまり興味がない方でも十分、楽しめますよ!

暑い、暑い!が口癖になっている今日この頃。この暑い季節を「食」から思いっきりエンジョイしたいですね♪ Have a nice summer!

 

 

 

家族と親戚でムービー撮影!

まだ梅雨明けしていないの?と疑ってしまうほど、真夏のようなお天気が続いていますね。さて、昨日、公開になったばかりの「ユニクロの夏ギフトキャンペーン」ムービーに、家族と親戚一同で出演させていただきました!

左から:従姉妹のセリーナ、叔母、母と愛犬たこちゃん、叔母、私、セリーナと息子のカイ、従兄弟の奥さんと子供のとうまとりーちゃん。

撮影当日、セリーナとカイがたまたまアメリカから帰ってきていたので、こんなに大勢で参加することができました!

この日は「好きな洋服を選ぶ時間も贈りたい」そんな気持ちを込めて、みんなにユニクロのギフトカードをプレゼントすることに。人数分、それぞれの箱にイラストを描くことになりました。何を描こうかなぁ、、、

いくつになってもお絵かき、大好き☆

完成〜!

はい!This one’s for you, Kai!

そして、こちらはフラが大好きな叔母のために描いたイラスト。蓋を開いた瞬間、カラフルな絵や文字が飛び出してきたら、きっと楽しいはず!

撮影の合間はずっーーと、子供たちと遊んでいました。それにしても、みんな大きくなったね、、、しみじみ。

夏は家族と過ごす時間が多くなる季節。みなさまもすてきな家族時間をお過ごしください!

WEBムービーはこちらから→http://www.uniqlo.com/jp/giftcard/

 

2017/06/28

バースデーケーキ

昨日はバースデーケーキを作るのに、早朝からせっせとスポンジ部分を焼きました。直径15cm × 高さ5cmのスポンジケーキ。完璧なカタチに焼き上がり、大満足☆

イメージは、贈る相手が好きなホワイトチョコレートとマシュマロたっぷりの真っ白いケーキ。まずは、削ったホワイトチョコレートで飾り付けしてみました。

大人っぽいけど、バースデーケーキのわりにはちょっと素っ気ない。う〜ん、、、焼きマシュマロを用意したり、カットしてみたり、色々と試した結果、こんなケーキが誕生しました!

何キャラだかよく分からないw けど、たまには遊び心あるケーキ作りを楽しむのもいいですよね♪ 

 

2017/06/15

あんずの季節

幸せに味が付いていたとしたら、それはあんず味だと思う。口に入れた瞬間にふわっと広がる、甘酸っぱい風味。あんず棒にみつあんず、アプリコットタルトに氷あんず、あんずを目にすると飛びついてしまう私ですが、先日、先輩モデルのいかりさとみちゃんと一緒に神楽坂の「紀の善」で、今年初のかき氷を食してきました!

選んだのは、もちろん、、、氷あんず♡

氷の上にはあんずが6個も乗っていて、下にはピューレ状のあんずが沈んでいて、それはもう興奮状態でした。

さらに、神楽坂では「ふくぼく」という、オープンしたばかりのラーメン屋さんで意識高いラーメンをいただきました。

昆布だけでお出汁を取っているそうで、お味も上品で美味!具を自分でトッピングするので、味の変化も楽しめます。

久しぶりの神楽坂。食のハシゴしかしていませんが、大人が喜ぶ幸せフードにたくさん出合えました。

ちなみに、こちらは上野「みはし」の杏クリームあんみつ。

あんずはやっぱりこの平べったいスタイルが一番ですね!

余談ですが、私の名前「華」の次の候補が「杏」だったんですって。杏ちゃんかー。自分の好物が名前になるって、なかなか新鮮!

 

 

京都に行ってきました!

先週は裏千家茶道の機関誌「淡交」のロケで京都に行ってきました!茶道研究家、そして茶道資料館の副館長でいらっしゃる、筒井紘一先生。知識がとーーーーっても豊富で、とってもチャーミングなお方です☆

ロケの合間にお会いすることができて、うれしかったなぁ、、、筒井先生、大好き!ニコッ。

今回は「釜」「お茶」「樂茶碗」、3つのテーマを取材させていただきました。まだ茶道の世界の入り口に立ったばかりの私ですが、毎回、とっても贅沢な体験をさせていただいてます。

まずは、16代大西清右衛門さんが館長を務めていらっしゃる、大西清右衛門美術館で「釜」について、勉強してきました。茶室では圧倒的な存在感を放つ、釜。素晴らしい釜たちが鎮座するお部屋でうっとり。作り手の息吹が感じられます。

こちらは、大西さんが作った銀のお皿と「老松」の和菓子。美しすぎて、眺めているだけで、うるうるしちゃいました。

さらに、樂家の16代篤人さんがいらっしゃる、樂美術館へ。450年前、茶人・千利休が初代長次郎に茶碗を依頼したのがきっかけとなり、「樂茶碗」は誕生しました。

篤人さんには、代々受け継がれる樂茶碗の魅力や、茶碗を作る思いなどを聞かせていただきました。ご先祖さまが残した茶碗と真摯に向き合いながらも、独自の作風を生み出していく。私が想像する以上に大変なことだと思いますが、篤人さんは樂茶碗が放つ温かな空気そのものでした!

そして、翌日は宇治にある山政小山園で茶摘みを体験させていただきました。

さらに、工場では玉露と抹茶ができるまでの工程を見学。

摘んだ茶葉を蒸して、乾燥させて、焼いて、使う部分以外を取り除いて。

最後は、石臼で挽いていきます。

様々な工程を経て、美しい抹茶の完成です!

この日は、「一保堂茶舗」にてお茶の勉強もさせていただきました。京都本店と丸の内支店でも体験できるのですが、お抹茶の立て方まで教えていただけて、オススメです!興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね♪

「お茶の淹れ方教室」

http://www.ippodo-tea.co.jp/about/lesson.html

そして、このロケの模様は「淡交」にてご覧いただけます!

 

東京ディズニーシーへ!

GWが開けてもまだまだ遊び足りない!先週、モデル仲間の森下紀子ちゃんと一緒に東京ディズニーシーへ行ってきました♪

大人女子2人がまずゲットしたのは、うさぎのサングラス!陽射しいが眩しい季節には、必需品ですね。

そして、こちらは私がオススメするスポット!豪華客船コロンビア号のデッキです。船からの眺めも抜群!ちょっとだけ休憩したい時にも、ぴったりな場所ですよ。

年パスを持って、いつもは一人でフラリとお散歩気分で楽しんでいた東京ディズニーシーですが、たまには友達と来るのも楽しいですね!計7つのアトラクションにも乗ることができて、大満足の旅。大人女子流の楽しみ方、また一つ見つけちゃいました☆

 

 

三都物語

今月後半はお休みもほとんどなく、撮影で全国あちこちを訪れています!今週は大阪入りの仕事があったので、午前中から比叡山にある延暦寺に行ってきました。

初めての延暦寺。下調べもなく、京都駅からバスに乗って行ったのですが、意外に遠くてびっくりw

素晴らしい仏像たちとの出会いや、新緑まぶしい境内でのお散歩。短い時間でしたが、心が安らぐひとときを味わいました。

一刻も早く仏像たちにお会いたくて、お昼ご飯を食べそびれてしまい、気づいたらおなかがペコペコ!境内の会館でカレーうどんをいただきました。

正味2時間30分の滞在。帰りはケーブルカーに乗って、下山しました。眼下には琵琶湖が広がります!

京都に戻って、次なる目的地、東寺に向いました。大好きな帝釈天さまとのランデブーです♡15:30頃、西日を浴びる帝釈天さまのお姿があまりにも美しくて、うっとり。

本日、最後の御朱印をいただきました!

大阪に入る前に、裏千家茶道の機関誌「淡交」でご一緒させていただいている編集者、デザイナーの方々やカメラマンさんとのご飯会。若くて、知識が豊富なメンバーで、最高に楽しかったなー。

結局、大阪に到着したのは23時頃。滋賀県、京都、大阪を巡る、欲張りな1日となりました!

2017/04/15

お花見ディナー♪

先週末は、モデルの目黒真希ちゃん宅にて開催されたお花見ディナーに参加!ご主人のNESCOさんがプロ顔負けのお料理を作ってくださいました。

まずは、水牛のモッツァレラチーズとカシスシロップ漬けのトマト。

ウニ、ぼたんエビ、ホタテ、菜の花に、お出汁のジュレを添えて。

カツオを藁で炙って、しょうがのエスニックソースをトッピング。

ジャガイモと卵など、自家製ツナとドレッシングであえた、ボリューム満点サラダ。

さらに、牛タン料理!お豆で作ったペーストと一緒にいただきました。

こちらは焼きキャベツロール!フォンドボーソースで煮込んであります。

まだまだ、肉料理が続きます。こちらはシュークルート!

そして、鴨肉入りの自家製ラビオリ!クリームソースでこってり、ウマウマです。

AYUMIちゃんは自家製の天然酵母パン、森下紀子ちゃんと私はデザートを持っていきました!

ノリノリの絶品いちごシフォンケーキ!

私は紅玉りんご8個分のタルトタタン!

最初から最後まで全て手作りのお料理〜パン〜デザート。それにしても、独創的で素晴らしいお料理を作ってくださったNESCOさんの腕前には全員感動!!お庭に咲いた桜を見るのも忘れて、食べるのに夢中でしたw ごちそうさまでした!

 

2017/03/28

アップルパイ

東京の桜もちらほら開花し始め、春はもうすぐそこまで来ているのかしら?暖かかったり、寒かったり、体調を崩しやすい時期なので、みなさまもお気をつけくださいね!

さて、冷蔵庫で冬眠中だった紅玉りんごを使って、アップルパイを作りました。まずは、パイ生地作り。1時間ほど冷蔵庫で寝かせた生地を綿棒で伸ばします。

FullSizeRender 4

最近、生地にもスパイスをほんの少しだけ練り込むのがお気に入り。今回は甘い香りを漂わせるナツメグを入れました。

FullSizeRender 3

パイ皿に生地を伸ばし入れて、、、

FullSizeRender 6

端っこを綺麗に切り落として、底にプツプツ穴を開けます。

FullSizeRender 5

あ!フィリングを入れる場面を撮影し忘れました!紅玉りんご6個分のフィリングを生地に流し込み、さらにパイ生地で蓋をした状態です。

FullSizeRender

蓋にも穴を開けたら、、、

FullSizeRender 2

オーブンで30分ほど焼いて、出来上がり♪

IMG_7095

パイ生地が余ったので、りんご型のパイクッキーを焼きました。

IMG_7085

IMG_7096

紅玉りんごって、お菓子にするとさらにおいしく生まれ変わるような気がます。春の訪れを感じながら作る、アップルパイ。今夜は生クリームと一緒に食べる予定です!

 

大人のおしゃれ手帖ブログ 更新情報を受け取る

大人のおしゃれ手帖ブログ
更新情報を受け取る

Twitterでフォロー

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読