はなのすきなもの はなのすきなこと

2015/03/28

インドの仏

桜も開花して、東京は春爛漫♪
 
私と同い年、同じ横浜出身、さらには同じ大学を卒業したJ-WAVEナビゲーターのクリス智子ちゃん(通称くりともちゃん)と一緒に、東京国立博物館の表慶館で開催中の「インドの仏」に行ってきました!

 

 
IMG_0862
 
今週も仏像かい!と、ここ数回は仏像ネタが続いていますが、、、はい、今週も仏像です☆
 
今回の展覧会では、コルカタ・インド博物館からやってきた約90点の作品が展示されています。「インドの仏」と言えば、仏像のルーツ!それまでは法輪や仏塔などで仏さまの存在を表していたのが、クシャーン朝(1世紀〜3世紀頃)に漸く、仏さまの姿をした「仏像」が誕生します。
 
会場では、その時代に制作された素晴らしい仏像たちとご対面☆さらにはインド仏の黄金時代とも言われるグプタ朝(4世紀〜6世紀頃)の貴重な仏像たちとも出会うことができるのです。
 
大学時代に、仏教美術の授業で紹介されたクシャーン朝の仏像たちのポストカードも購入!
 
写真 2
 
左上の仏頭は2世紀頃にペシャワール周辺(ガンダーラ地方、今のパキスタン)から出土されたものです。髪型もwavyで、まるでギリシャ彫刻のよう!私が仏像に目覚めるきっかけともなった様式の仏像です。右上もガンダーラ様式の仏像。ガンダーラ仏は男前なのです。下はマトゥラー仏。やわらかな赤土が特徴で、さわやかな笑顔を浮かべている仏像が多い。私はそんなマトゥラー仏が大好き♡
 
そして、本日一番の収穫。インド仏像大使のみうらじゅんさんプロデュースのLEDライト!壁にライトを照らすと、男前のガンダーラ仏が現れるという優れもの。いつでもどこでもガンダーラ仏に会えちゃうのです♡でへへっ。
 
写真 1
 
5月17日まで開催しているので、ぜひ足を運んでみてくださいね♪
 
写真
 

記事一覧を見る

大人のおしゃれ手帖ブログ 更新情報を受け取る

大人のおしゃれ手帖ブログ
更新情報を受け取る

Twitterでフォロー

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読