「大人のおしゃれ手帖ブログ」終了のお知らせ
「大人のおしゃれ手帖ブログ」は、2018年5月31日をもって終了いたします。
長い間ご利用いただきありがとうございました。

はなのすきなもの はなのすきなこと

2018/02/15

今週は奈良で撮影があったのでその前日、早めに京都入りして、仏像めぐり&茶杓作り体験を楽しんできました!

新幹線に乗り込む直前に、空也上人さまからお呼びがかかり、久しぶりに六波羅蜜寺に足を運びました。

こちらは六波羅蜜寺の案内に掲載されている、空也上人さまの写真です。像高116cmほどの大きさなのですが、とっても繊細な作りとお顔の表情にいつも心打たれます、、、涙。口から出てくる小さな仏さまはそれぞれ「南」「無」「阿」「弥」「陀」を表しているのですよ。すっごい!!!運慶の四男、康勝作。必見です!

六波羅蜜寺の素晴らしい仏像たちにご挨拶し、その足で三十三間堂へ。十一面観音さまの波が押し寄せてくる中、一人でお堂をふわふわと歩き抜けました。このお堂は、体で仏を感じる場所。3月3日にお参りに行くと、女子は特別なお守りを授かることができるのですよ。

三十三間堂を出ると、ちらほらと雪が降ってきました。ささささむい!おなかも空いたし、この日は京都在住の方に紹介していただいたラーメン屋さん「キラメキノトリ」へゴー!

天下一品が大好きな私にとって、それはもうクリーミーな舌触りのスープにやられました、、、おいしい!!!一瞬のうちに完食。寒い日にはラーメン!ですよね♪

この日のメインは、茶杓作り体験。楽美術館で素晴らしい茶器を鑑賞したあと、近くにある「横山竹材店」の「TAKENOKO」というショップ内で茶杓作りに挑戦です!

まずは材料となる竹選び。これがまた、色々な種類があるのですよ、、、

私はその中でも一番珍しい「ゴマ竹」の模様が入った「本煤竹」を選びました。この本煤竹は、かまどの煙で燻されて変色を重ね、ゴマ竹の柄は、雨水の「菌」でできたものだそうです。なかなか渋い色味の茶杓ができそうです。

ナイフで長さを切ったり、厚みを削ったり。「(削るのを)攻めすぎず、怖がりすぎず」と、田中先生からもお褒めのお言葉をいただきました!やった!

調子に乗ってきましたよ!ルンルン、シャッシャッ♪

集中しすぎて、目がチカチカ、、、汗。竹選びからやすりで形を整えるところまで、計2時間30分!自作の茶杓が完成しました♪

3500円で自分の茶杓が作れるなんて、最高です。また違う素材でチャレンジしてみたいなぁ。

待ち合わせの時間まで少し余裕があったので、東寺にいらっしゃる、my darling帝釈天さまに会いに行きました。ほんの数分でしたが、お会いできて良かった♡

これから仕事で奈良に行くというのに、京都駅に到着した頃にはもうヘロヘロ。でも、茶杓も完成したし、空也上人さまにもお会いできたし、大満足の1日でした!

記事一覧を見る

大人のおしゃれ手帖ブログ 更新情報を受け取る

大人のおしゃれ手帖ブログ
更新情報を受け取る

Twitterでフォロー

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読