はなのすきなもの はなのすきなこと

出羽三山と山寺めぐり

涼しくなってきて、紅葉や温泉、美味しい秋の味覚を求めて、旅に出かけたくなりますね。先日、「厳選いい宿」のテレビロケで山形県を訪れました。今回は出羽三山と山寺「立石寺」を巡るプラン。旅の途中、白装束に着替え、現地のガイドさん(山伏さん)と一緒に羽黒山を登りました。

霧に包まれた羽黒山の山道を歩いていると、静かに佇む、国宝の五重塔に出合いました。耳をすませば、塔の呼吸が聞こえてきそう!まるで一本の木のように、自然と共存する姿が印象的でした。

こちらは爺杉。羽黒山の守り神ですね。山道を歩いていると、「木の精霊が宿っている!」と感じる瞬間がとっても多かったなぁ、、、本当に空気がきれいで、最強のパワースポットです。

小さな滝も流れていました。

立派な茅葺屋根が目を引く、神社。

そして、出羽三山の湯殿山にも行ってきました!こちらにどんな神さまが祀られているか、聞いてもいけないし、話してもいけないそうです。もちろん、撮影も禁止!

休憩時間にいただいた、山形名物の玉コン。熱々でふわふわ!とっても美味しかったです♪

最後のロケ地「立石寺」からの景色。先ほどの羽黒山では木の神さまを感じ、立石寺では岩の神さまと心を通わすことができました。

秋色に染まる山々が迎えてくれる、山形のパワースポット。白装束に着替えて、日常を忘れる時間をみなさまもぜひ味わってみてくださいね!

 

前の記事

次の記事

記事一覧を見る

大人のおしゃれ手帖ブログ 更新情報を受け取る

大人のおしゃれ手帖ブログ
更新情報を受け取る

Twitterでフォロー

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読