はなのすきなもの はなのすきなこと

2017/09/28

金沢旅行

先週は母の喜寿のお祝いで、叔母2人と一緒に金沢に行ってきました!そっくり姉妹なので、どれが母でどれが叔母だか、分からなくなりますよねw

左から叔母2人、母、そして私です。

母と叔母が金沢デビューということで、金沢21世紀美術館にも足を運びました。が、残念ながら休館日!外の展示物ではしゃぐ、母と叔母。撮影慣れしてきましたw

美術館の近くにひっそり佇む、甘味処「つぼみ」でかき氷をいただくことに。ふわふわな氷の中に粒あん、その上にお抹茶をかけていただきます。おいしいぃ〜♡

お茶のお稽古をがんばっている私は大樋美術館にも行ってきましたよ。母と叔母と「あれほしい!これほしい!」と大盛り上がり。作り手さんの息遣いが感じられる、すてきな器がたくさん展示されていました。

もちろん、ひがし茶屋街にも行ってきました!金沢へは仕事で何度も行っているのに、私もお初の観光スポット。こちらにある漆器直売所「喜八」で立派なお椀をゲットしてきました。

さて、今回のお宿は山代温泉にある「あらや滔々庵」さん。以前、魯山人の番組のロケでお邪魔させていただきましたが、宿泊するのは初めて!旅館の浴衣を着て、まずは山代温泉を散策することにしました。

近くにある薬王院温泉寺で仏像を見たり、ポーズを取ったり。

絵馬も書いてきました!

仁王さまに睨まれながら、パチリ。緑あふれる、すてきなお寺でした。また行きたいな♪

黒田知永子さんがおすすめしてくださった「須田菁華」で美しい器の数々を拝見させていただきました。お値段がお高めだったので、今回は「見てるだけ〜」にしました(汗)

高い器は見ているだけだったので、母と叔母を連れて、九谷焼の絵付け体験をすることに。一人だけ難しい絵柄に挑戦してしまい、帰りの電車の時間ギリギリまでかかってしまいました、、、かわいく焼き上がりますように!

「あらや滔々庵」でいただいたお食事は本当においしくて、美しい!もちろん、器も素晴らしいのです。お刺身もこんなに華やかな器に乗って運ばれてきましたよ。ギョッ♡

そして、こちらの朝ごはんがまた最高においしかったぁ!!!ほんの一部ですが、器もマトリョシカみたいに重なって、とってもかわいい!こちらで使われていたお味噌汁のお椀がほしくて、ひがし茶屋街の「喜八」に足を運んでしまったほど。我が家は食器を収納する場所が少ないので、あまり器を購入しないようにしているのですが、これを見てしまうと、やっぱりほしくなる、、、うぅ。

そんな訳で、帰る日は知永子さんが紹介してくださった「なべ太朗」へ。9月からランチでお鍋が食べられるということで、モリモリ食べてきました!

食材がてんこ盛り。白身魚がたくさん出てきて、締めは名物のきび餅におじや。最後は炭水化物まつりで締めくくります。

今回は金沢通の黒田知永子さんに、すてきなお店をたくさん紹介していただきました。1泊の短い旅でしたが、久しぶりの「姉妹+娘」旅行。みんなも楽しんでくれたみたいで、良かった!

旅の最後に行った「近江市場」で能登牛まで買って帰りました!

 

記事一覧を見る

大人のおしゃれ手帖ブログ 更新情報を受け取る

大人のおしゃれ手帖ブログ
更新情報を受け取る

Twitterでフォロー

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読