スタイリスト平井律子の日々の出来事

2016/05/17

スペイン旅行記〜食事編〜

今日は、スペイン旅行の食事編です。
スペイン料理については大した知識も無く行ったのですが、行ってみて分かった事。
スペイン料理は日本人の舌に合うってこと。
パエリア、スペインバルでのタパス等々、美味しいものたくさんいただきました!


スペインと言えばパエリア!
今回の旅行で、二回食べました。

まずは、バルセロナの老舗レストランの「7portes」のパエリア。
1836年創業の老舗レストランで、かつてはピカソやダリも訪れたそうです。
老舗なだけあって、内装がクラシックで可愛かったです。
老舗店内気になるパエリアはこちら。
とてもシンプル。
パエリア老舗パエリアをあまり食べた事が無いので、比べようがなかったけど、美味しかったです。

で、別日に食べたパエリア。
ネットで調べて、この辺りで美味しいと評判だった「Bosque Palermo」。
老舗と全然違いました。
魚介の出汁がこれでもか!ってくらいに美味しくて、具も多いし言う事無し!
私は老舗のパエリアよりこちらが断然好みでした。
あー、もう一回食べたい!
ぱえりあ
カタルーニャ音楽堂でライブを観た帰りに寄ったのが、「Arcano」。
元々、厩だったそうで、店内も雰囲気があって素敵でしたが、料理も本当に美味しかったです。
これはサーロインステーキ。
サーロイン
あと、エビ好きには外せないこれ。とにかくエビがあれば迷わず食べます!初回エビ
スペイン、魚介料理がとてもリーズナブルでした。
このエビもこのボリュームで1000円ちょっとだった気が。もちろん美味しかったです。
デザート最後に食べたデザートも絶品でした。
スミレも可愛い。

食べるだけじゃなく、見て回るのもとっても楽しかった「サン・ジュセップ市場」。
中に、いくつかバルがあって、東京で言う築地市場のような所。
フルーツ屋さんで売っているフレッシュジュースも美味しかったー。
市場フルーツ地元の人のガイドブックに書かれていたので、入り口近くではなく、奥にあるバルに入りました。
初めて呑んだレモンビールもすっごく美味しかったし、特にこれ!
イワシのグリル。
ハーブの味付けが最高でした。写真無いけど、もちろんここでもエビ食べました(笑)。
こっちも文句無く美味しかったです。
イワシ
スペインと言えばバル。
バルセロナで一番美味しいバルと言われている「Cerveceria Catalana」。
一度夜に行ったのですが、長〜い行列で断念して、翌日の昼間に行ってきました。
スペインと言えばサングリア。爽やかで美味しかった〜。
サングリア
あとは、タパスを注文。
ミニバーガーとアスパラ&マッシュルーム、あとはやっぱりエビ。ミニバーガー
エビタパス
バルセロナ1美味しいバルにも無事行けて満足!

最後の夜に行ったのが、最高に美味しかった「CANETE」。
ちょっと暗い道にあって、行くのが若干恐かったけど、入ってみるとすごい活気!
人気店なだけに激混み。
  最終夜レストラン
予約無しで行ったので1時間待ちました。
並んでレストランに入るなんて生まれて初めてかも。。。
でも待った甲斐あり!美味しかった〜。
まずはこちら。
マグロのタルタルと、赤ビーツのガスパチョ。
ガスパチョといえばトマトですが、ここのはビーツ。
美味しくてビックリしました。
タルタルガスパチョ
ステーキにフォアグラが乗ってるこれ。こんななのにしつこくなくペロリ。
フォアグラステーキ
そしてこれ!
何かよく分からなかったんですが(笑)、本当に美味しくて、多分フォアグラ入りのパテがクレープに包まれていて、メニューのベシャメルソースだけ理解出来ました。クレープ写真が相変わらずヘタで美味しそうじゃないけど、本当に美味しいです。
東京でこんなのどこかにないかな?

5泊で行ったので、帰る頃には日本食が恋しくて堪らなかったですが、ちゃんと調べて行った事もあり、どれも美味しかったです。
今までは、あまりスペイン料理を食べに行く事はなかったのですが、美味しいお店調べて今度行ってみようと思います!

記事一覧を見る

大人のおしゃれ手帖ブログ 更新情報を受け取る

大人のおしゃれ手帖ブログ
更新情報を受け取る

Twitterでフォロー

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読