スタイリスト平井律子の日々の出来事

2015/06/11

うどん県。

先日、仕事でうどん県こと香川県に行ってきました。
本来の目的は仕事なのですが、実家が香川なので前乗りして実家の方にも行ってきました。
観光出来る日は一日しかなくて、そんなに時間が無かったので、今回は実家近くのあじさいで有名な神社へ。
あじさいは花の中でもかなり上位に食い込む大好きな花。
一枝でも、たっくさんあっても可愛いですよね。
生花でもドライでも可愛いし、無敵です。
今回訪れたのは、観音寺市にある粟井神社。
境内には3000株のあじさいが植えられていて、あじさい神社とかあじさいの宮とも呼ばれています。
本殿も落ち着いていて私好みでした。
6月下旬にあじさい祭りが行われるらしく、まだ少し早かったのですが、充分綺麗で楽しめました。
雨が降っていたからか、額あじさいにかたつむり。

かたつむり
あじさい
粟井神社の帰りに、三豊市にある木の葉天ぷらで有名な「手打うどん 渡辺」へ。
実家近くにあるのに、行くのは今回が初めて。
セルフが定番の香川のうどん屋さんですが、このお店は注文して持ってきてくれます。
香川でうどんと言えば、おでんとお稲荷さんを一緒に食べるのが定番なので、今回も両方とも頂きました。
おでんを食べながら持っていたところに、これですよ。
どんぶりが小さいんじゃないです、天ぷらが大きいんです!
もちろんうどんも美味しいし、お近くに行った際には是非!

渡辺うどん
翌日は仕事で高松市へ。
この日は朝から絶対にお寿司を食べようと決めてました。
夜は一人だったので、お寿司屋さんが何軒もあると聞いた瓦町ライオン通りへ。
どこに入ろうか、ウロウロしていたその時!目の前になんだか知った顔が。。。
でもここ、高松だし、、、表参道とかなら分かるけど、そんなバカな、、、と思いながら近づいて行くと、間違いなくヘアメイクの赤松さん!!!
別の仕事で同じ日程で、ってだけでも凄い事なのに、同じ時間にライオン通りを歩いてて、赤松さんも一人で食べるお店を探していたという、なんという運命。
もちろん、一緒にご飯食べますよ。
お寿司は譲れなかったので、まずはお寿司屋さんに付き合ってもらいました。

今回伺ったのは、「寿司割烹 小松」。
小松
まずはお任せでお刺身。に続いて焼き魚、煮魚を。
これ、全部美味しかったです。
そして、握り!
まずは、塩すだちでイカ。
小松イカ
香川だと穴子かと思いきや、甘いたれが最高だったウナギ。
小松ウナギ他にも、まぐろ、うに、えび、とり貝等色々頂いたのですが、中でも美味しかったあじ。
今まで食べた中で一番美味しいあじだったかも。
小松あじ他にもビール飲んで、もちろん日本酒も。
東京ではこの美味しさでこの値段、なかなか無いだろうなー、としみじみ。

小松を出て、次に向かったのは、赤松さんご希望の骨付き鶏を食べに「蘭丸」へ。
ここ特に調べもせずに、赤松さんの直感だけで入ったのですが、大当りでした。
以前食べた骨付き鶏と比べ様が無い程美味しかった。
写真は、親だったかヒナだったか?
どちらも美味しかったです。
蘭丸1
蘭丸の後、「まだ行くのかいっ!?」と突っ込みが入りそうですが、讃岐うどんが食べたいという事で、蘭丸の店員さんに美味しいお店を聞いて、「手打ちうどん 鶴丸」へ。
10時くらいだったと思うのですが、もの凄く混んでました。
お薦めされた通り、美味しかったー。
私が頂いたのは、さっぱりと梅うどん。
そして、このタイミングでのビール。最高。
鶴丸うどん
店構えからして美味しそうですね。
鶴丸
ライオン通り&フェリー通りで3軒。
この年でこの量はなかなか手強かったですが、ちゃんと完食しましたよ(笑)。
まだまだイケます!

なかなか香川に行く事は無いかもしれませんが、もし行った際には参考にして下さい。
今回のお店、どこもお薦めです!
次の出張の時にはどこに行こうか、今から楽しみです。

 

記事一覧を見る

大人のおしゃれ手帖ブログ 更新情報を受け取る

大人のおしゃれ手帖ブログ
更新情報を受け取る

Twitterでフォロー

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読